私は解決できない自信をもつ

この「私は解決できない自信をもつ」という言葉は、最近学んだ心理学の講座で印象的でした。

相談にのるときの心構えで、人の悩みはその人にとっての人生の宿題であり、その人の中に答えがある。だから相談にのる側は解決できない。

相談にのる側は、しっかりと「聴く」ことが大切で、それで6割は解決。残りの4割は、こちらからの言葉、私ならこう思うという伝え方が必要。

これを学んでいた時に、僕が気づいたのは話を聴くというのは、意識しないと難しいなと思いました。

「聴く」というのは、提案やアドバイスなどはしないで、しっかりとその人の話を遮らない事、うなずきや話しを汲み取り、共感するように心がける。

そして、もし相手から意見を求められたら、決めつけたり、こうすればいいとは言わない。

私ならこう思いますとか、「私」を主体とした伝え方が、相手に自分の中の答えに気づかせることに繋がるのだそうです。

この「気づき」が、人の成長になり、悩みがきたら成長できるのが面白いと想いました。

学ばないと、知ることも気付くことも出来きなかった。

学びにいくという行動したから、人の心理に気づくことができた、気づいて自分を変えるには努力が必要ですが、気づくのが成長の一歩になると想います。

成長するとやっぱり楽しいし、これからも成長したい。

関連記事

  1. 10分間のマッサージでも次に繋げる意識

  2. 呼吸をするとリラックスして自然治癒力が働く

  3. 自分を好きな程度しか人を好きになれない

  4. 一歩を踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる

  5. セラピスト成田です^ ^

  6. 2019年への感謝を込めて

ノアココロン予約

▼LINEからカンタン予約できます!
お気軽にお問い合わせくださいませ。LINE@

営業時間:11:00〜20:00(最終受付 19:30まで)
火曜日は定休日

ノアココロンTwitter