自分を好きな程度しか人を好きになれない

ノアココロンゆうすけです。

今月は、毎週1回心理学を学びに行ってまして、この間2回目の講習会の時に、脳の勉強もしました。

人は「自分自身を好きな程度しか他の人の事を好きになれない」という言葉が印象的で、改めて、たしかに自分を好きになった方が、ちゃんと人のことを好きになれる。

僕は、自分を好きになるのがいいと思っていても、どうすればいいのか?と悩んでいることも多かったのですが、そのやり方も教わることができました。

セルフハグを、1日3分3セットやるといいらしく。両腕に手をギュっとハグして、自分に対して「好き」「ありがとう」など感謝の言葉を、身体の体温と心臓の音を感じるのだそう。

身体は60兆個の細胞があり、脳幹という脳の奥にある部分が、身体に生命を維持する信号を送り、心臓は1日6万回動き、胃や腸も食事したら消化してくれたり、常に自分の身体は、自分の為に頑張っている。

それを誰が「いつもありがとう」と言えばいいのかと考えると、やはり、自分自身が言った方が、心も身体も喜んでくれて、きっと自分自身が元気になると思いました。

なので、学んだ日の夜から、お風呂の時や寝る前にセルフハグをやるようにしたら、本当に心も身体も少し元気になりました。

心と身体は、一心同体、最高のパートナーは自分自身。

自分自身のことを好きになれば、好きになった人のことをそれだけ好きになることもできますし、幸せも分け与えることができる。

まずは、自分を好きになろうとする事が大切なんだと思いました。

これからも学んで、気づきやってみることにします。

関連記事

  1. 毎朝4分間プランク(体幹)トレーニング

  2. 春の匂いを感じて、ほっとする

  3. 花粉症シーズン

  4. プラスの言葉を無意識に入れる

  5. 谷上駅構内ノアココロンで働いている理由

  6. ノアココロン✖︎半熟BLOODランニングイベントvol.3

ノアココロン予約

▼LINEからカンタン予約できます!
お気軽にお問い合わせくださいませ。LINE@

営業時間:11:00〜20:00(最終受付 19:30まで)
火曜日は定休日

ノアココロンTwiiter