【秋うつ】秋は気分が落ち込みやすい?体と心を元気にする方法2つ

今朝は秋晴れで気持ちのよいお天気だったので、家の近くをお散歩してきました。
10分程度なんですが散歩コースに長〜い階段がありまして、そこを2往復したら汗がじんわり。

短い時間でも朝から少し歩くと頭も体もスッキリしますね。
暑い夏が終わって過ごしやすくなる秋は私の好きな季節なんですが、「秋うつ」と言って実はうつになりやすい時期なんだそうです。

秋うつの原因は季節の変わり目です。
秋口はまだ温かいので、体は活動的な状態です。しかし日照時間は短くなるので脳は冬眠モードに変わっていこうとします。

このため夏の生活リズムに体と精神が追いつかず、憂うつな気分になりやすいんだとか。

芸術の秋といいますが、秋は切ない音楽を聞くといつもより心に染みるのはこのように体と精神のバランスがとれていないことが関係しているからだそうです。

言われてみたら秋は切ない曲が多いような・・・。せっかくなら秋も元気に過ごしたいですよね!

今日はそんな「秋うつに効果がある2つ方法」を紹介します!

1つ 朝の散歩で日光を浴びる

秋は日照時間が短くなるため、日差しを浴びる時間が少なくなります。

人は日光を浴びると「セロトニン」という気持ちが明るくなるホルモンがつくられます。

これは日差しを浴びないとつくられないホルモンです。つまり外に出て光をたくさん浴びればいいんです。
真冬でなければ早朝の散歩がおすすめですよ。

2つ アロマの香りを利用する

アロマオイル(精油)ですが、アロマオイルには身体と心を元気にしてくれる様々な効能があります。

アロマオイルの種類はなんと200~300種類あると言われています。すごい数ですよね。

今日はたくさんあるアロマオイルの中から秋うつや、ストレス解消に効果があるものを紹介します。

・オレンジ・スイート
果実の甘くフレッシュな香り
不安や緊張、ストレス、うつ状態の心をリラックスさせ、気分を前向きにリフレッシュする効果があります。

・ラベンダー
さわやかフローラルな香り
安眠効果で有名。自律神経のバランスを調整する働きがあり、ストレスや怒り、不安、心配を抱えた心を癒し、深くリラックスさせる。

・イランイラン
甘くて色っぽい香り
神経を鎮静して心をリラックスさせ、幸福感をもたらす働きのある精油です。不安や緊張、ストレスなどにも有効です

アロマディフューザーやアロマポットといったスタンダードな使い方や、お風呂に入れたり、外出時のハンカチにつけたりと使い方は様々です。

自分のお気に入りの香りを見つけて日常生活にうまくとり入れてみてくださいね。

関連記事

  1. 頭痛がひどい時に効く手のツボ

  2. 【頭痛解消】いつでも簡単にできるセルフケア。ヘッドマッサージ…

  3. ヘッドマッサージ

    脳マッサージ(ヘッドマッサージ)について【神戸北区・谷上ノア…

  4. 秋風予防には体を温めましょう

  5. 神戸市北区谷上マッサージ「ノアココロン」

    季節の変わり目こそマッサージ‼️【ノアココロン神戸北区・谷上…

  6. 爪もみマッサージで健康になりましょう

ノアココロン予約

電話番号:090-3872-7402
電話予約する
※予約専用電話になりますので、予約とは関係のない内容に対してはおこたえできません。
ご理解いただければ幸いです。

営業時間:9:00〜19:00
(最終受付 17:00まで)
月曜日&第3火曜日は定休日

▼LINEからカンタン予約できます!
お気軽にお問い合わせくださいませ。LINE@

ノアココロンTwiiter